fc2ブログ

カード別使用感 BICYCLE 807

カード別使用感
04 /07 2014


最近はとても暖かくなってきましたね。

近くの桜並木はとても奇麗に咲いていて夕方になると人があふれかえっています。

桜はすぐに散ってしまうのが残念だけど、仮に年中咲き乱れていたら、ここまで奇麗に思えないのかもしれませんね。




 




本日はとても久しぶりの使用感です(先日、スコッティの使用感は書きましたけど)。




まぁ、若干気が乗らないというか、ショップに追加したアイテムなので要は宣伝込みってことになるんですけども。

それにこのカード自体の質は特筆すべきことがないというか、ひとことで終わっちゃうのです。




ただこのデック、先日にHey presto!さんが話題に取り上げられていまして、確かにちょっとややこしいデックですから折角なので最近書いていなかった使用感の体裁でご紹介いたします。




IMG_2841




 




ご興味のある方はどうぞ。








 




「BICYCLE 807」




BICYCLEは皆さんご存じの通り全世界でゲームやマジックに使用されており非常に信用されているカードです。マジック用のガフカードやネタ物もこのカードで多く作られているので、カードマジックでは基本のデックと位置付けられています。




U.S.P.C社のトップブランドとして今なお愛され続ける「BICYCLE」は、1885年から120年以上生産されているブラン ドです。 しかし2009年頃からこのBICYCLEデックのケースデザインが大きく変更されました。




これまでのシンプルなデザインから一転し、明るい派手な色、裏模様の描かれていた面には広告が入るようになってしまいました。

勿論これはマジシャンから反感を買いました。




左が旧ケース、右が現在のケースです。








この広告は、例えばU.S.P.C社が何かキャンペーンなどを行うと変更されるようで、ケースの表面に広告が入るパターンもありました。




IMG_0503




表面にまで広告が入ってしまうと、さすがに困りますよね。




U.S.P.C社のカードはこのBICYCLEも含め、最近は少し柔らかく品質が低下しています。品質だけならまだしもケースに広告まで入れられてしまうとマジシャン達は困ってしまうわけで。




色々とこれに対してアクションがあり、BICYCLEに代わるデックを作ろうという動きで3~4種のカードが作られました。




こういった流れのなか、U.S.P.C社から以前のケースを復刻させたバージョンのBICYCLEが販売されました。




それがこの「BICYCLE 807」です。




もともとBICYCLEは「808」というブランドナンバーを持っていました。現在のBICYCLEでは808でなく「STANDARD」という単語に変わっていますから、808ナンバーとして復活させてもよかったのにな、とは思いますが、ひとつ戻して807というナンバーになっています。




807は単純に808時代のケースと同じです。




IMG_0490




落ち着いた色合いでシンプルですが、マジックにも使いやすい、我々には馴染みのデザインですね。

ケースに表記されている文字もそのままですので、側面に書かれているメーカー所在地はOHIOのままです。




IMG_0496




旧ケースと新ケースを比べると結構色合いが変わっていますよね。




上から順に808、807、新ケースです。




IMG_05001




ケースの下部写真を見て「807-R-TG」という文字が気になる人も多いかと思います。




これについては僕も分りません。

このR-TGタイプは10年ほど前にすでにありました

その頃はOHIO製ですから相応の質ですね。




当時もこのまま807-R-TGの表記で、この文字が何を意味しているのか不明のままでした。

特定の地域用だったとか試作品としてのデザインだったとか、色々憶測も出ましたが不明です。

ちなみにU.S.P.C社にメールで尋ねても無視されます。もっと言うとあのメーカーはカードの質やデザインに関しての質問は大体無視されます。




今回の807というナンバリングのBICYCLEはこのR-TGタイプのケースに収められたBICYCLE、ということになるので、このR-TGの部分はもう中身と全く関係ありません。

中身関しては現在のBICYCLEと同じです。




ジョーカーは片方がカラーバージョンになっています。




IMG_0509




スペードのAに表記されているのは808のままです。

この辺を徹底していない杜撰さがU.S.P.C社にはありますよね。




 




開封直後のすべり具合

「★★★★★」(5)

開封直後は若干滑りすぎると感じました。




裏模様の見た目

個人的に「★★★★★」(5)

マジック用として「★★★★★☆」(6)

白枠・上下左右対称と、マジックに適しています。

カラーバリエーションも多くガフカードもこれで作成されます。








 




スプレッドのやり易さ、広がり具合

「★★★★★☆☆」(7)

開封後はサラサラしているため均一に広がってくれます。




IMG_0514






KY製の場合、滑りが長持ちせず、早い段階でガサガサになりマットの上でも綺麗に広がらなくなってしまうものがあります。稀にそこそこ綺麗な滑りが長持ち するモノもあるのですが、品質がバラけていて酷い質のモノに当たってしまうと「開けて置いておいたら滑らなくなっていた・・・」なんて事もあります。




2014年現在、そこそこ改善されているのかな、という印象を受けます。




リフルシャフルのやり易さ

「★★★★★☆」(6)

KY製になってから側面のザラつきが増しました。グリップが利くと言えば聞こえはいいのですけども。後述。

カード同士のくっ付くような質感は殆ど無いため、かみ合わせたパケットを揃える時も抵抗感なく楽にできます。




ファローシャフルのやり易さ

「★★★★★☆」(6)

カードによってかなり質の差がありますが、大抵のBICYCLEは簡単にファローシャフルが行えます。




IMG_0515




パーフェクトファローもやり難いということはありません。

KY製になってからも質的には特に変わっていませんが、裁断面が荒くなっているためザラつきが以前よりも増しています。




こっちが昔のBICYCLE808。奇麗に裁断されていてカード1枚がはっきりと区別できますね。




IMG_0507




 




で、こっちが807。つまり現在のBICYCLEです。




IMG_0508




荒くてザラザラしているのが見た目でも判別できるレベルです。




昔のARRCO社のカードとかもこんな感じなのですけど、紙自体の質が異なるからか、昔のカードは荒くてもしっとりしてグリップが利きやすく、荒いことが良い方へ作用していました。




現在のBICなどの粗さはカサカサした粗さで、手の汗を早めに吸ってしまいダメになるのを早めてしまう感じがしますね。




カードの硬さ

「★★★★」(4)

程よい張りと弾力があります。

昔のカードに比べて明らかに柔らかくなっていますので、手の汗や湿気でグニャグニャになってしまうのが早いですね。

現在のU.S.P.C社製は、モノによってペラペラになってしまったカードもあります。




エンボス加工の有無



表面加工は「AIR-CUSHION FINISH」となっています。




何層構造か

3層構造になっています。




値段との釣り合い

BETTER!

まとめ買いであればワンデック300円前後ほどです。この品質でこの価格なら十分でしょう。




総評

BICYCLE自体が安心できる模様ですし、ケースが昔のデザインになっているためマジックにも使いやすくなっています。




ケースが変更されてからBICYCLEに代わるスタンダードを作り出す動きがいくつかありました。このデックがマジシャンにとって非常に愛着の強いデックだと言う事がそこからもよく分るのですが、今回の807はそれに対しU.S.P.C社が応えた形と言ってよいでしょう。とても良い対応だと僕は思いました。

ちなみにこの807というBICYCLEですが、少なくとも一年前にはすでに販売されていました。この使用感の写真で赤い807が一年前のもの。青い807がつい最近仕入れたものです。




ケースのデザインは良くなった807ですが、中身は現在のBicですので質的には特に思うところも無く、柔らかいKY製のままですからその点は不満が残るままとなりますね。

最近は頻繁に新しいデザインのBicが作られており、昔のデザインを復刻させたバージョンも多く販売されています。




出来ることならデザインだけでなく品質も、、、、と願うばかりですね。




まぁ昔と比べたら悪いところばかり目がいってしまいますが、BICYCLEというカード自体は良い品質で間違いありません。

ケースデザインが戻ったこの807は新しいスタンダードとしてマジシャンに受け入れられるのではないかと思います。




IMG_2835


コメント

非公開コメント

No title


レビューありがとうございます。前々から気になってました。

No title


ケースだけではなくて品質も戻してくれたらよかったんですけどね~

あすぱら

トマト・お酒・カードマジック好き。
最近はレザーアイテムをチマチマ作っております。